So-net無料ブログ作成

左美濃への対策 [実戦譜]

下の局面図は、昨日の最初の局面図から▲2六歩とせず▲4七金としたところです。

ここで△4四銀、▲2八玉、△3一角、▲8八飛、△3三銀と進んだ次の局面図。

この時に、▲3七桂の桂馬跳、▲2六歩の玉頭圧迫が有力に見えるのですが、
それでは「△4四歩」と発展され後手有望な局面(昨日のBlogの最終図)となってしまいます。
ここでは「▲4五歩」が△4四歩から△4三金の好形を許さない基本手でした。

従って後手が△3三銀と引いて自陣を固めた瞬間に、
必ず「▲4五歩」と突かなくてはいけません。
※参考文献「四間飛車を指しこなす本3」藤井猛九段著
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

モリノブ

 初めて拝見しました。気づくのが遅かったのでしょうね。とっても楽しい内容で、これからも見せてもらいます。力まないで自然体で、どうぞ。
by モリノブ (2007-02-18 21:30) 

ahiru

モリノブ先生こんばんは。m(__)m
コメント、ありがとうございます。たいへん励みになります。
このBlogの「棋譜検討」にあたっては、
教室のテキストや皆さんからの指導内容を基に再構成しております。
間違いがあっても自分が理解できた内容を
自分の言葉で掲載していこうと思っております。
しかしながら、もし目にあまることがありましたら、
ぜひ差し支えのない範囲でご指導いただければ幸いであります。
へたくそな検討だと思うのですが、
今後ともよろしくお願い申し上げます。m(__)m
by ahiru (2007-02-18 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。